topへ戻る
距離感の家‐4.5m の輪

株式会社タナカヤ

スマホ用メニューボタン

施工事例

距離感の家‐4.5m の輪

Facade

シルバーのガルバリウムのシャープさを強調する片流れ屋根。
大きな開口部の前にはちょっと腰かけられるベンチを設けました。
街角にちょっとした休憩場を提供し、コミュニティーとの連帯をもたらす場です。

みんなの部屋

片流れ屋根のボリュームが4 つ、風車のように組み合わさって空間をつくります。
中央の空間=みんなの部屋は吹き抜けていて、屋根の接合部に設けたハイサイドライトが刻々と変化する光を室内に伝えます。

可動間仕切り

建具で間仕切ることで、様々な住まい手にも、住まい手の家族構成の変化にも柔軟に対応します。
温熱環境の面では、熱のこもり・行き止まりをなくし部屋ごとの温度差による身体への負担を軽減する" バリアフリー" を実現しました。